■王室の秘密は女王陛下のハンドバッグにあり [ フィル・ダンピェール ]


王室の秘密は女王陛下のハンドバッグにあり [ フィル・ダンピェール ]
\1,540 (税込)
  ●この商品の購入で14ポイント獲得!!
  ●クレジットカード支払いで"さらに"カードポイントも!!
[2件]
フィル・ダンピェール アシュレイ・ウォルトン エイトノットアンドカンパニー 丸善出版オウシツ ノ ヒミツ ワ ジョオウ ヘイカ ノ ハンドバッグ ニ アリ ダンピェール,フィル ウォルトン,アシュレイ 発行年月:2011年03月 ページ数:135p サイズ:単行本 ISBN:9784904072103 ダンピェール,フィル(Dampier,Phil) ジャーナリストとして20年以上にわたって王室を追い続け、数多くの特ダネを発表。1986年から1991年までタブロイド紙『ザ・サン』に寄稿。2007年までの16年間はフリーランスのジャーナリストとして王室に同行し、40ヶ国以上を訪問。数多くの新聞・雑誌に寄稿している。現在はオーストラリアで最大の発行部数を誇る『ニュー・アイデア』誌の編集者を務める。ケントでパートナーのアンと暮らす ウォルトン,アシュレイ(Walton,Ashley) 1979年から1992年までタブロイド紙『デイリー・エクスプレス』の王室担当を務める。女王とフィリップ殿下のインド、アフリカ、中国などの公式訪問に同行。また若き日のダイアナ・スペンサーが未来の皇太子妃であることをいち早くつきとめた記者のひとりでもある。チャールズ皇太子とダイアナ妃の最後の訪問旅行となった韓国にも同行。アンドルー王子とサラ・ファーガソンのロマンスも最初に報道した。ハートフォードシャーで妻のジョアン、2人の息子と暮らす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 王室の秘密は女王陛下のハンドバッグにあり/2 女王はゴーストがお好き/3 王室の乱暴者たち/4 使用人との微妙な関係/5 王室のコソ泥たちの悲哀/6 黒いバナナと究極のサンドイッチ/7 競馬醜聞/8 そこ退けそこ退け、ウィンザー様のお通りだ/9 家族で過ごすクリスマスは最高 王室ファミリーの知られざる日常生活を紹介。 本 旅行・留学・アウトドア 旅行 人文・思想・社会 歴史 伝記(外国)

あす楽対応(エリア):群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県

王室の秘密は女王陛下のハンドバッグにあり [ フィル・ダンピェール ]

楽天ウェブサービスセンター