■最強の京都「町家」投資 [ 児玉舟 ]


最強の京都「町家」投資 [ 児玉舟 ]
\ (税込)
  ●この商品の購入で15ポイント獲得!!
  ●クレジットカード支払いで"さらに"カードポイントも!!
[1件]
児玉舟 幻冬舎メディアコンサルティング 幻冬舎サイキョウ ノ キョウト マチヤ トウシ コダマ,シュウ 発行年月:2018年08月 予約締切日:2018年08月30日 ページ数:198p サイズ:単行本 ISBN:9784344918436 児玉舟(コダマシュウ) 1969年生まれ。建築・不動産会社に15年勤務した後、2013年京都にて株式会社レアルを設立、代表取締役就任。少子高齢化の進行による空き家の増加に着目し、伝統的な京町家を宿泊施設として保存・再生する事業を手がける。建築・不動産業界での経験を強みとして、「鈴(りん)」「Rinn」のブランドで立地開発から設計、建築、運営まで一貫して行う事業をいち早く確立。事業開始からわずか2年でホテル13棟を含む47の宿泊施設を開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 2020年には8兆円の観光市場。空前絶後のインバウンド需要を、指をくわえて見守るほかない投資家たち(空前絶後のインバウンド景気到来!/和食、アニメ、ポップカルチャー。日本ブームが追い風に ほか)/第2章 まだまだ続く観光特需を確実にとらえる投資先は「京都」しかない(東京、大阪はすでに飽和状態?今後は地方への波及が始まる/狙い目は京都の宿泊施設投資! ほか)/第3章 老朽化した「町家」を改修。宿泊施設として活用し、訪日客の圧倒的な宿泊ニーズをつかめ(新しく作れないなら、すでにある建物を活かせばいい/空き家となった「町家」を宿泊施設として改修する ほか)/第4章 京都「町家」宿泊施設の成功のカギは、点在する施設の効率的な運営能力にある(「オペレーション効率」はどうすれば高まるか?/課題は受付・送迎・清掃の効率化 ほか)/第5章 ローリスクで安定収益。京都「町家」投資は、世界有数の観光都市「京都」全体の資産価値向上につながる(街全体が宿泊リゾートであるという発想/京まち宿がリゾート地のコンドミニアムに ほか) すべての投資家は、確実に増える空前絶後のインバウンド需要に今すぐ投資せよ!後世に残すべきかけがえのない観光資源「町家」へのローリスクで長期安定、“完全無欠”の不動産投資。 本 旅行・留学・アウトドア ガイドブック

あす楽対応(エリア):群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県

最強の京都「町家」投資 [ 児玉舟 ]

楽天ウェブサービスセンター